食べる、感じる「イベント・キャンペーン情報」

食べる、感じる「イベント・キャンペーン情報」

2016年7月14日

イベント試食メニューレシピ公開②【前菜編】

7/12(火)に行われた「食べて学べる!1日限りのカスピ女子大オープンキャンパス」で参加者のみなさまにご試食いただいた1日限定特別ランチのメニューのレシピが公開されました!
4日間かけてメニューのレシピを1品ずつ公開しています。2日目の今日は「前菜」のご紹介です。カスピ海ヨーグルトの味わいを存分に楽しめるレシピをぜひチェックしてみてくださいね。

 
前菜: エビとアボカド、柑橘類のクレープ包み カスピ海ヨーグルトソース

※写真右下

160712_fujikko_0377

材料(4人分)
・エビ         150g
・アボカド       1/2個
・グレープフルーツ   1個

☆クレープ生地
・卵          1個
・小麦粉        75g
・塩          小さじ1/2
・牛乳         50㏄
・フジッコ「カスピ海ヨーグルト」  150g
・溶かしバター     15g
・シブレット(あさつき)適量

☆カクテルソース
・マヨネーズ        大さじ3
・フジッコ「カスピ海ヨーグルト」
一晩水切りしたもの    大さじ2
・ケチャップ        大さじ2
・ウスターソース      少々
・ブランデー        小さじ1/2
・タバスコ         少々
・塩・こしょう       少々

☆カスピ海ヨーグルトソース
・フジッコ「水切りヨーグルト」
1時間水切りしたもの  適量
・ハーブ各種      適量
(ディル・チャービル・エストラゴン等々)
・塩・こしょう     適量

レシピ
≪作り方≫
① 水切りヨーグルトを作る。ボールにザルをかまし、キッチンペーパーを敷き「カスピ海ヨーグルト」を入れる。1/2パックは1時間、残りの1/2パックは一晩水分を切る。

② クレープ生地を作る。卵と小麦粉をよく混ぜ合わせ、塩と牛乳と「カスピ海ヨーグルト」を加えて混ぜ合わせたら溶かしバターを加え、さらによく混ぜ合わせる。出来上がった生地を一晩冷蔵庫で休ませる。

③ ②のクレープ生地に小口切りにしたシブレットを加え混ぜ合わせる。

④ テフロンのフライパンにサラダ油をひき、中火にかけフライパンがあったまったら火から外しクレープ生地を適量入れて両面を焼き、取り出し冷ます。同様に残りのクレープ生地を焼いていく。

⑤ エビは塩ゆでし冷ましておく。アボカドとグレープフルーツは一口大に切り分けておく。

⑥ ボールにカクテルソースの材料をすべて入れ、泡だて器でよく混ぜる。

⑦ ⑤と⑥を混ぜ合わせ、冷めたクレープ生地で包む。

⑧ カスピ海ヨーグルトソースを作る。ハーブ各種をみじん切りにし、残りの材料と混ぜ合わせる。

⑨ ⑦を器に盛り、⑧のソースをかけ出来上がり。
●お好みで鱒の卵(魚卵)やサラダを添えるとよりおいしく召し上がれます
このメニューは代官山「Restaurant Le Petit Bedon(レストラン ル・プティ・ブドン)」で1か月間限定で召し上がることができます。ぜひ足を運んでみてくださいね。

「Restaurant Le Petit Bedon(レストラン ル・プティ・ブドン)」
http://www.pachon.co.jp/jpn/petit_bedon/
住所:東京都渋谷区鉢山町13-13 ヒルサイドウエスト

明日はメインのご紹介です!お楽しみに!

イベント・キャンペーン一覧